hidechichi style

父親の視点から考えてみよう

夫婦のこと

【育児に役立つ本】困ったことは起こらない!禅が教える無限の力で失った自己肯定感を取り戻そう

結婚前、妻は仕事のストレスと自己肯定感の 乏しさから、鬱になりかけた時がありました。 業務終了後の帰りの電車で、書類に不備がないか、 上司に怒られやしないか、問合せに対する回答は あれで良かったのか… などなど、心配事が次々と 思い出されて、会社…

ゴメンじゃなくてアリガトウ

妻とは結婚する半年前、同棲をしました。 というのも、当時僕が住んでいたアパートの契約 更新が迫っていて、お互い来年には結婚しようと 話もしていたし更新料を払うのももったいない…じゃあ一緒に住んじゃおうか!ってことになり、 僕が彼女の家に居候する…

依存心を無くすためにやるべきこと

依存心を無くすためには、とにかく 自分が納得するまで調べ尽くすことだと、僕は思っています。 人はどうしても他人に依存して、その結果 が悪かった時、往々にしてその原因を他人 のせいにしがちです。原因他人論ですね。 ※僕もこれまで他人のせいばかりし…

家庭円満だからこそ仕事が出来る話

父親になってからの僕は、つくづく家庭が 円満であることの大切さを感じています。 仕事から帰って来て寝るまでの僅かな時間でも、 妻と今日あった出来事を話し合ったり、悩みや 愚痴をお互いに吐き出すことにより、翌日から また新たな気持ちで頑張れます。…

働き方改革により妻と結婚できた話

昨今「働き方改革」が世間を賑わしていますが、 今回は、僕が妻と出会った六年前、ある著者の おかげで働き方が劇的に変わったという話です。 それは吉越浩一郎さんという、下着メーカー、トリンプインターナショナルの 日本支社(トリンプインターナショナル…

サンリオの魅力を熱く語る妻

女子における永遠の論争である ディズニー派か、サンリオ派か… 我が家の妻は、圧倒的にサンリオ派の様です。 それも選択の余地がないくらい、戦う前から 勝負はついていて、あの世界のディズニーの 総合エンタメ力を持ってしても勝てない模様。妻いわく、デ…

旅の楽しさを伝えたい

僕たち夫婦は旅行がとにかく大好きで、 結婚する前から少しでも休みが合えば、 色々なところに行きました。 結婚してからは、回数は減ったものの、 年に三回は必ず行こう!ということで、 旅行費の積立も欠かしません。質素倹約の模範生のような妻も、旅行だ…

自己肯定感を高めよう

僕たち夫婦はどちらも、自分に自信を 持って行動するタイプではありません。 僕の場合はなんとか自己暗示を掛けて、 決めたらすぐに行動に出るケースが多い ですが、妻のほうはなかなか初めの一歩 が踏み出せません。 本人も自覚していて、何も考えていない…

娘の入院をきっかけに変えたこと

娘の入院という、僕たち夫婦にとって大変 ショッキングな出来事は、これからの育児 だけでなく、夫婦関係においても根本から 見直すきっかけになりました。hidechichi.hatenablog.com 今回の件を前向きに捉えて、家族にとって 何がベストなのか、常に考えて…

PMS(月経前症候群)と妻のその後

妻にPMS発症の疑いがあり、婦人科を受診 させるか迷っていた矢先、娘が入院という 経緯は以前に書きました。hidechichi.hatenablog.com あのショッキングな出来事から、そのまま 年末年始を迎えて、僕も妻も自分のことは 後回しで、とにかく娘のために出来る…

12月27日

前記事からの続きです。妻の言動と情緒の波を分析すると、 毎月ほぼ同じ日数、期間で発動する ことが分かり、かなりの高い確率で PMS(月経前症候群)を発症していた と思います。 気分転換にプチ旅に連れて行ったり、 義妹に協力してもらい、姉妹水入らず で…

好事魔多し

娘の生後一ヶ月検診から始まって、 お宮参り、夏休みを利用した帰省等、少しずつ初めての育児を夫婦で協力 しながら、楽しめるようになってきた のは、生後半年が経った頃でした。 生活リズムも定まり、娘の表情も 豊かになってきて、改めて妻にも 感謝の言…

解決!?

実家への里帰りを拒み、拒んだ以上 両親にも僕にも泣き言は云えない! というプレッシャーが妻を苦しめて いたようです。大喧嘩の後、妻としっかり話し合い、 お互いに頼り頼られ、弱音も隠さず 共有しよう!と約束しました。 僕の実家にも協力を仰ぎ、幸い…

おしどり のち 離婚!?

hidechichi.hatenablog.com 前記事からの続きです。 夫婦喧嘩慣れ?していない二人 だけに、モヤモヤとした一夜が 明けてからも、どこかギクシャク していたのを覚えています。 妻は出産という大仕事を終えた ばかりの身体だし、いくら自ら 里帰りを拒んだと…

仲良し夫婦が陥る罠

僕たち夫婦は二人生活が長かった せいもあり、お互いに尊重し合い、 喧嘩もほとんどしない、おしどり 夫婦だと思っていました。これは付き合ってすぐのカップルや、 新婚のご夫婦にありがちな話ですが、 最初のうちにきっちり話しあったり、 大喧嘩をしてお…