hidechichi style

父親の視点から考えてみよう

父親の育児

生きる事への執着心を教える

僕たちが育った幼少期や思春期に比べ、世の中は 確実に利便性が増し、SNSの発展によりそれまで 出会う確率の低かった人や、世界中の様々な民族 とも、簡単に交流できる時代になりました。 その分、これまで親の目の行き届く範囲のみ 注視しておけばよかった…

鉄砲の玉が飛んでこない場所で立てた戦略など戦略にあらず。まずは自分が現場に身を置こう!

古くは高級軍人の立てる作戦であったり、 現代で云えば官僚が立案する政策などなど、鉄砲の玉が飛んでこない場所で立てる作戦ほど、 無責任かつ的外れな事、枚挙に暇がありません。 僕は祖父の召集兵としての体験談を聞いたり、 陸海軍問わずノンフィクショ…

正攻法って何だろう

育児本などでよく目にする「月齢に応じた対策」 ですが、もちろん作者や時代によって異なります。 著名な教育関係者や芸能人、人気ブロガーさんの 育児本などを読んでいると、基軸となるところは どれも似たり寄ったりですが、それを実体験から アレンジし、…

目には目を、歯には歯を。

云わずと知れたハンムラビ法典の一節です。 現代では一部で拡大解釈され「やりかえす」代名詞 のような意味に捉えられていますが、正確には過度 な報復を抑止し、同等の懲罰にとどめることにより 報復合戦の防止をすることが主目的です。 法典の文末には、 …

最初はみんな赤子だった

連日、神奈川県座間市の事件についての報道が されていますが、容疑者の犯罪歴や交遊関係も 明らかになり、組織的な犯行の可能性も含めて 慎重な捜査をしていると思います。 こうした異常犯罪が発生し、容疑者が逮捕されると 必ず周囲の住人や、幼少期を知る…

一道万芸に通ず。

何かひとつの道を極めれば、自然と 他の道 (芸) にも通じていくものだ。 剣豪、宮本武蔵が遺した言葉ですが、剣だけ でなく、水墨画や工芸品にも造詣が深かった 彼だからこそ云える「名言」ですよね。 でも、この言葉は万人に共通すると思いますし、 ひとつ…

転ばぬ先の杖はホドホドに。

可愛い我が子が、おぼつかない足どりで一生懸命 近づいてくると、つい手を貸してしまいませんか? 転ばないように手をそえたり、 ちょっとの段差で抱き抱えたり、娘と接する機会がどうしても週末に限られている 僕は、率先して「転ばぬ杖」を担ってしまいま…

【ダーウィンに学ぶ】時流を見極めて、ありとあらゆる事象にも臨機応変に適応する努力を続けよう!

生き残る種とは、最も強いものではない。 最も知的なものでもない。それは変化に 最もよく適応したものである。 種の形成理論を構築し、進化論の提唱者として、 現代生物学の基礎を築いたダーウィンの名言です。 人間そのものは、地球上において上手にこの変…

友達に学ぶ楽観的な家庭環境

地元、大学、社会人と各々コミュニティがある中、 いつ会っても明るく前向きで、良い意味で楽観的 な友達というのは、一人二人存在しませんか? 僕も連絡を取ったり、年に何回かは食事をしたりと 交流は続いていますが、彼らに共通していることが 家族 (両親…

ハイリスクだった受験の思い出

僕が中学生になった頃、世間は爆発的な塾ブーム となり、それまでは近所に「くもん」ぐらいしか なかった街も、あっという間に塾が乱立しました。 クラスの半数以上が塾に入る中、僕は父親の方針で 絶対に通わせない (母親は入れたがっていましたが) となり…

尊敬される父親でありたい

子供にとって母親は、いつでも戻ることが可能 な母艦であり、これ以上の安心を得られる場所 はありません。そこに議論の余地はありません。 では、子供にとって父親とは何なのか? ひと昔前の「威厳」や「畏怖」というイメージは 消え去り、亭主関白などとい…

高みに導くまでは親の徹底したサポートが有効!?スタートダッシュで「勝つ喜び」を植え付ける教育

僕よりも1つ歳上の先輩の話です。 その人には小学校高学年の長女と、弟で今年同じ 学校に入学した長男がいて、その教育がとにかく ユニークなので、少しご紹介したいと思います。 その先輩は昔からとにかく負けず嫌いな人で、何を やるにも一番を目指し、負…

自主的に周囲の役に立とう

仕事でもプライベートでも、僕が今まで出会った 尊敬できる人は皆一様に、周囲の人々に対しての 「気配り」「目配り」「心配り」に長けていて、 清々しいほどよく働く印象があります。 誰に云われるでもなく、自然と周囲が動きやすい ようにレールを敷いて、…

絵本の読み聞かせをたくさんやったから、子供が読書を好きになるわけではない【我が家の課題】

以前から続けている娘への「絵本のプレゼント」も かれこれ1年が経ち、本人もかなり本に対する愛着 が湧いてきているように見えます。hidechichi.hatenablog.com 最近はその日の気分によって、お気に入りの絵本を 小脇に抱えて来ては、僕に読み聞かせするよ…

言行一致の教育

夏休みにたくさんの「初めて」を体験したせいか、 ここ最近はまた一段と娘の成長を感じる日々です。 僕たちの語りかけに対する反応も、名前を呼ぶと 手を挙げれるようになったり、歌にあわせて拍手 をしたり、凄いスピードで習得していきます。 とくに最近、…

巧遅であるより拙速であれ

このブログでも頻繁に登場する、元トリンプの 吉越浩一郎さんの言葉ですが、齢を重ねる度に この教訓が活きてくるような気がしています。 公私において直面するのが、何か行動に移したいと 思っても、迷ったり考え直したり、周囲を見たりと なかなか最初の一…

【父親育児とアプローチ】まず「人に迷惑をかけない」ことよりも「人の役に立つ」ことを実践させたい

僕は子供の頃、悪いことをすると母親からいつも 「人に迷惑をかけるな!」と、叱られたものです。 反面、父親からは滅多に叱られませんでしたが、 よく云われたのが「人の役に立てよ」でした。 同じような場面で、親が子供も叱る時、我が家は このように「迷…

健康管理も父親の大事な役目

夏季休暇明けの一週間。展示会出展や出張、立て続けの接待の影響で、 どうにも疲労感が抜けない日々が続きました。 自分の身体のことですから、どのへんが不調だとか 風邪をひく一歩手前の状態であるとかが、だいたい 分かっていますよね。 僕の場合、そんな…

【ドコモ 子育て応援プログラム】フォトコレクションプラス(ドコモ版フォトブック)が届きました☆

我が家における写真管理やフォトブックの作製、 データ編集などは、総じて僕が担当しています。 今回、ドコモさんの「子育て応援」がテーマの プログラムの存在を知り、利用してみることに。 引用≫ドコモHPより ドコモ古参ユーザーである我が家としては、 と…

夏休みの思い出と父親育児

10連休の夏休み。娘が誕生してから最長の連休でしたが、たくさんの 思い出と、毎日育児をしている妻の大変さが分かる 10日間になりました。 この連休中、オムツ交換、離乳食を食べさせる、 お風呂、寝かしつけ、これが僕の役目でした。 普段、休日にやってい…

【難題】物事を成し遂げるには究極のバランス感覚が必要で、時には清濁併せ呑む器量が求められる

大人になった今でも、僕にとっての難題 が「バランス感覚」をどう養うか?です。 例えば育児の場合。厳しく躾をすることで、子供の自制心を育みたいと 願う一方で、親の顔色ばかりを伺い、積極性を失い 親が決めてくれるのをおとなしく待つような子供に なっ…

いつのまにか躾が始まる

夏休みに入り、ますます成長著しい娘。 1歳を過ぎ、喃語もたくさん喋るようになって、 親子の対話もどんどん活発になってきています。 それと共に、喜怒哀楽もはっきり意志表示したり、 自分の思い通りにいかないことにはムキになって やり遂げようとしたり…

【父親にかけてもらった言葉】「やり始めたことをやり遂げられるか」は、親である自分がまず実践する

人間誰だって、やり始めるのは簡単なんだよ。 問題なのは次。それをやり遂げられるかだぞ。 かれこれ10年以上前、僕が一度だけ転職を考えて 父親に相談した際に云われた一言ですが、今でも 毎年新調する手帳に、この言葉を一筆記してから 使用するほど、影響…

子供は夫婦の会話を聞いている

僕たち夫婦が話していると、1歳の娘は必ず どちらかの足にまとわりついて、一方の様子 をじぃーと伺うようになってきました。 まるで会話の中身を吟味するかのように、まっすぐ 見つめてくるので、迂闊に言い争うことも憚られ、 立派に夫婦円満の指南役を務…

行き過ぎた抑制は逆効果なのか

以前も書きましたが、僕の両親は読書に関して 並々ならぬ情熱を持っていて、読みたい意思を 示せば制限なく買い与えてくれました。 その反面、マンガやゲーム、流行のグッズなどは 厳しく制限され、持つことはおろか、借りること も許されない厳格な家庭で、…

日本っていいな。を伝える教育

先日、久しぶりに目黒に行く機会があり、 行人坂の急坂を下っていた時のことです。 坂を下りきると、そこは結婚式場として名高い 雅叙園がありますが、ちょうど式場の打合せか 下見を終えたであろう一組のカップルが坂道を 登ってくるのが見えました。 見れ…

【戸建ての住空間を活かす】リビング全体をプレイルームへ模様替え☆子供中心の住空間を作りたい

家を購入する際、戸建てにするかマンションに するか、迷われる方はかなり多いと思います。 我が家の場合、住環境が自分達の理想にどれだけ 近いかを優先したので、結果この街に住むならば 戸建てだね!ということになり、現在に至ります。 戸建て最大のメリ…

学校の課外授業を家庭で実践したい

学校の課外授業といえば、僕の通った学校だと パン製造メーカーの工場見学や、製鉄所の見学、 キャンプを体験する林間学校などがありました。 過去を振り返った時に思い出すのは、こうした 課外授業ばかりで、校内で学んだことは何一つ 記憶の断片すら残って…

伏すこと久しきは飛ぶこと必ず高し

中国古典、菜根譚(さいこんたん)の一節です。 長い間、我慢を重ねて力を蓄えていた鳥は、 いざ飛び立てば必ず高く舞い上がるだろう。 僕は仕事で困難を強いられた時、この教訓を 思い返して逆風を耐え凌ぎ、結果として幾度 となく盛り返すことができました。…

子供の判断力を育む時期

1歳となった娘は、つかまり立ちをマスターして いよいよ今から歩き出そうという時期に来ました。 手足の力もついて、今すぐにでも歩けそうな気配 を漂わせているので、つい親としても期待をして しまうところですが、ここが我慢のしどころ!と 思って、手助…